貴金属を売りたいあなたへの耳より情報

貴金属、買取査定の前の耳より情報サイト

Pickup Site

ピンクダイヤモンド
ピンクダイヤモンド
ピンクダイヤの産出量は、通常の無色透明のダイヤの0.01%、しかも1カラット以上の大粒は世界で年間で数十個、2~3カラットクラスになると数個しか採掘されないといわれています。

レッドダイヤモンド
レッドダイヤモンド
レッドダイヤはその存在すら知らない人が殆どの『レア中のレア』ダイヤです。

オレンジダイヤモンド
オレンジダイヤモンド
最高級の色合いのものは『パンプキンダイヤモンド』との愛称がつけられることもある、かわいいカラーダイヤです。

どこで?

ダイヤモンドやルビー・サファイア・真珠などの宝石類をタンスの肥やしにされている方は意外にもたくさんいらっしゃるもので、使っていない宝石を高く売りに出し、現金を手にする手段が今注目を集めています。それがダイヤモンド買取とよばれる手段です。初めてダイヤモンド買取業者を利用する場合に気になるのが、どこで?どんなふうに買取してくれるの?などの疑問点が出てくるもので、優良な業者選びというものも高価買取や安心できる買取の最大のポイントになってきます。優良な業者選びでまずポイントとなるのが、買い取る宝石の種類です。ダイヤモンド専門の業者は、その宝石についての知識に強みを持っているので、目利きに優れ、さらにダイヤモンドを磨き直すことにより新しく生まれ変わらせることができることもあり、どんなダイヤモンドでも高価買取を行ってくれています。

さらに専門の業者だけではなく、どんな宝石でも買取してくれている業者も近年増えていて、一般的に知名度が低い宝石は買取りの項目に入っていない場合も多く、処分に困っている知名度の低い宝石を売りたい場合にはこういう業者で買取をお願いする方が得になります。さらに、ダイヤモンド買取の場合には目利きがとても重要になり、鑑定する場合に一般的なスタッフではなく、宝石専門の鑑定士がいる業者で買取してもらうことで、鑑定結果に対しても安心と信頼が生まれます。ダイヤモンドなどのクオリティや本物なのかなど、機械によって判断することが多く、中にはマニュアル通りに機械で鑑定してマニュアル通りに査定額を決める業者もいるので、できるならばしっかりとした鑑定士がいる業者を選ぶのがポイントになります。

その他、査定額についてしっかり説明を行ってくれているのか、ということも優良な業者を選ぶポイントで、品質についてや流行りについてなど査定の結果を丁寧で分かりやすく説明してくれる良心的な業者を選ぶのがポイントです。ちなみに、ダイヤモンド買取業者ではほとんどの業者が査定や見積りなどを無料にて行ってくれているので、鑑定士がいるのか・査定はしっかりしているのか・説明は丁寧なのかなどを見定めて、納得できなければ買取を無料でキャンセルすることができるので初めての利用でも安心ですし、査定に納得できて買取してもらうと店頭の場合には即現金で支払ってくれるのも魅力です。ちなみに、宝石の思い出話などを査定中に話ておくと買取額に色をつけてくれる場合もあります。